2013年12月11日

佐見歌舞伎公演、ありがとうございました!

佐見歌舞伎公演、無事に終わりました。

ご来場、ご声援、本当にありがとうございました。

たくさんの写真を少しづつご紹介したいと思います(*^_^*)



IMG_0924.JPG



佐見には芝居小屋がありませんので、「佐見中学校体育館」での上演です。

なので、楽屋は、佐見中学校の「美術室」と「技術室」です。



佐見中学校は、木造校舎から現在の校舎になったときに、

1階フロアを住民向け施設としても活用できるように工夫されています。

通常、1階にある職員室が2階にあり、各教室もすべて2階にあります。



1階にある美術室が「お化粧部屋」。

椅子や机も学校のものをお借りしています。

ここで出演順にお化粧をしてもらいます。

IMG_1245.JPG
お化粧しているのは、初日二番手の「恋飛脚大和往来 新口村」の梅川さん。

後ろには、忠兵衛さん。


IMG_0920.JPG
別アングルから、まもなくお化粧完成の梅川さん。

後ろには、熱心にプログラムを読んでいる忠兵衛さん。




今回、佐見歌舞伎に初めて来てくださった顔師の方。

名古屋から来てくださいました。

IMG_0922.JPG
お化粧道具。

おしろいの香りに、ドキドキワクワクします。




IMG_0970.JPG
子どもたちも初めてのお化粧にドキドキ。

他の子がお化粧をしている姿をみんなで見つめています。




IMG_0918.JPG

三番叟の中学生たち。

佐見中学校は、まさにホームグランド。

出番前の緊張は・・・・?笑

リラックスしているようでなによりです笑
IMG_0919.JPG





「衣装」と「カツラ」の部屋は、技術室。

技術室の大きな机を二段に重ねたら、カツラ置き場ができあがり。

IMG_1378.JPG

カツラは、痛くなるといけないので出番直前までつけません。

水色の着物が菅秀才ちゃんと。

横にいるのは寺子の「丁松(ちょま)」ちゃん。

どきどき待ってる姿が可愛いです(*^_^*)



posted by sami-kabuki staff at 08:43| 日記