2012年10月22日

佐見歌舞伎写真展示

10月21日(日)は、「佐見地区公民館まつり」と「白川町社会福祉協議会 災害に関心を持つ講演会」が開催され、どちらの会場でも佐見歌舞伎の写真展示をさせていただきました。


佐見地区公民館まつりでの写真展示の様子です

可児市で開催された「飛騨美濃歌舞伎大会かに2012」での「神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし)」の写真
IMG_2454.JPG

宮城県南三陸町「志津川湾夏祭り福興市」での白川町商工会青年部さんのバザーの様子と、佐見歌舞伎寿式三番叟披露の写真。
IMG_2455.JPG

公民館まつりでは、中学生の合唱披露や、子供たちの歌、踊り、和太鼓披露、大人の舞踊、大正琴、フランダンス、バンド演奏と盛りだくさんの発表がありました!
IMG_2458.JPG

外では、商工会青年部佐見支部のみなさんがバザーを開催!
南三陸のホタテが販売されていました!
IMG_2472.JPG

IMG_2471.JPG



そして、同日の午後より、白川町福祉センターで「災害に関心を持つ講演会」が開催されました。
IMG_2475.JPG


白川町内の東日本大震災への支援活動報告と、陸前高田市の方の講演がありました。


こちらのロビーでも写真を展示していただきました。
IMG_2478.JPG

IMG_2477.JPG

IMG_2480.JPG

入り口でリストバンドの販売がありました。
IMG_2482.JPG

地元ケーブルテレビの撮影中です。
IMG_2485.JPG

青年部さんと一緒に活動報告させていただきました。
534630_294322654014924_1437110524_n.jpeg

佐見歌舞伎の法被を着てお話しています。
CameraZOOM-20121021150948525.jpeg


活動報告は、こちらの記事の内容を報告しました。
「南三陸福興市 志津川湾夏祭りにて寿式三番叟を上演させていただきました。」



そして、貴重なお話をたくさん聞くことができました。

いろいろな思いが巡りました。

震災被害は甚大です。

忘れないこと、関心を持つこと、できることを長く続けて支援していくこと、

とても大切なことだと思いました。



本当にありがとうございました。



****************

佐見歌舞伎公式サイト:http://sami-kabuki.com/
佐見歌舞伎ツイッター: https://twitter.com/sami_kabuki
佐見歌舞伎Facebookページ
posted by sami-kabuki staff at 23:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: