2012年10月22日

神霊矢口渡〜飛騨美濃歌舞伎大会かに2012

9月30日に可児市文化創造センター アーラで行われた「飛騨美濃歌舞伎大会かに2012」で上演させていただきました、「神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし)」の写真をご披露します!

IMG_2110.JPG


IMG_8206.JPG


身を隠しながら、新田義峯(にったよしみね)、奥方うてな登場
IMGP0380.JPG


兄が死んだ場所、矢口の渡しで念仏を唱える姿
IMG_8211.JPG

一晩の宿を借りるため、頓兵衛の家をたずねる義峯
IMGP0389.JPG

父が留守なので、断ろうとするが、義峯に一目惚れをしてしまう娘お舟
IMGP0390.JPG


義峯と、うてな
IMG_8221.JPG

娘、お舟
一目惚れした義峯の連れの女性が奥方なのか妹なのかソワソワ。
IMG_8234.JPG

うてなが癪を起こしたため、お水が欲しいと義峯公
お舟はドキドキしながら、義峯とお話したい気持ちでいっぱい
IMG_8239.JPG

義峯に恥ずかしがるお舟
IMG_8246.JPG

お舟と義峯
IMG_8258.JPG


お舟の一生懸命さに負けて、お舟を抱き寄せる義峯
IMGP0401.JPG

しかし、お舟の父、頓兵衛は義峯の兄を殺した敵。
義峯のふところにあった旗が二人を気絶させたのです。
IMG_8265.JPG

うてなが駆け寄り、義峯のふところから旗を取り出し、二人は息を吹き返します。
IMG_8268.JPG

そして、義峯は敵の娘だと気づき、お舟に気があるふりをしてうてなと逃げます。


義峯のことを怪しんだ六蔵が刀を持って奥の部屋に行こうとするところを止めるお舟
IMGP0418.JPG

お舟に気のある六蔵は、お舟の甘い言葉にすっかりやられてしまいます
IMGP0425.JPG

お舟にメロメロの六蔵
IMGP0440.JPG


人形使い口上
IMGP0446.JPG

お舟人形ぶり
IMG_8332.JPG

IMGP0451.JPG

IMGP0452.JPG

IMGP0460.JPG

父 頓兵衛
IMGP0472.JPG

父 頓兵衛とすがるお舟
IMG_8379.JPG

IMGP0512.JPG

IMGP0519.JPG

新田義峯を逃したお舟を殺そうとする父
IMGP0555.JPG


この太鼓を打てば、二人が捕らえられたと思い込んで捕手は解散します。
お舟は瀕死の状態で、必死に太鼓を打ち鳴らします。
IMGP0561.JPG


お舟の最後
IMG_8414.JPG



佐見歌舞伎、神霊矢口渡
DVD受付中です!
http://sami-kabuki.com/dvd.htm



開演前の集合写真です。
IMG_2146.JPG


ありがとうございました!


*********
11月3日(土祝)
白川町の「美濃白川ふるさとまつり2012」にて
佐見歌舞伎 寿式三番叟を上演いたします!
11時頃より上演予定。
ぜひお越しください!

posted by sami-kabuki staff at 16:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: