2013年09月30日

佐見歌舞伎伝承教室

佐見歌舞伎まで、54日。

****************


佐見歌舞伎では、昨年10月より「佐見歌舞伎伝承教室」を行っています。

豊澤順八師匠に義太夫三味線を教えていただいています。

昨日の「飛騨美濃歌舞伎大会えな」でも三味線を担当されました。



佐見歌舞伎伝承教室は、これまでに13回行ってきました。

IMG_0235.jpg


来月の開催は、10月9日(水)16日(水)、24日(木)です。
※日付が変更となりました。

時間は、夜7時〜9時まで。

場所は、佐見ふれあいセンター(和室)です。

受講料は無料。

義太夫三味線を聞いてみたい方、触ってみたい方、、お気軽に見学にいらしてください!





*協賛金のお願い*
ご支援くださいました場合、個人法人を問わず、ご希望の方には
今回の公演プログラムにお名前を掲載させていただきます。
締め切りは、11月5日お振込み分までです。
1口:5,000円
詳しくはこちらにお問合せください。

post@sami-kabuki.com




**佐見歌舞伎公式サイト**
http://sami-kabuki.com/
posted by sami-kabuki staff at 10:14| Comment(51) | 日記

2013年09月27日

はやわかり*寺子屋

佐見歌舞伎まで、あと2ヶ月!

****************

昨日は、佐見小学校1〜4年生向けに

出張講座「はやわかり☆寺子屋」をしてきました。

1〜4年生は、全部で26人!

最初に「歌舞伎を見たことがある人〜?」の説明に、

9割の子どもが手をあげてくれました。

「今年はね〜 佐見歌舞伎がある年なんだよ。みんな佐見で歌舞伎を見ることができるよ!」

佐見歌舞伎は2年に1度の開催なのです。


次に「歌舞伎に出たことがある人〜?」の質問に、

3人の子が手をあげました。

一昨年は、「伽羅先代萩(めいぼく せんだいはぎ)」で二人、「奥州安達原三段目(おうしゅうあだちがはらさんだんめ)」で一人出演してくれました。

それぞれ、一昨年に演じた役名を覚えていて、セリフまで言ってくれる子も!すごい!


さて、「菅原伝授手習鑑 寺子屋の段」の説明。


今年の上演外題の1つ「菅原伝授手習鑑 寺子屋の段」

佐見歌舞伎実行委員が、登場人物のイラストを持って説明をしました。

子どもたちにも読めるように名前にフリガナをふっています。

登場人物は、総勢20人!
IMG_0315.jpg


黒板に、物語の説明をしながら張り出します。
P1050137.JPG


「寺子屋」=「学校」という点で、小学生のみなさんにとって入り込みやすかったようです。
P1050137 のコピー.jpg

敵、身分、身代わり、首を取る、など、現代では考えられないようなこと。

どのように説明するかあれこれ考えましたが、

子どもたちの反応を見ながら、わかりやすく説明できたのでは、と思います。



特に、「小太郎が、実は松王丸と千代の子だったんだよ」のところでは、みんな、息を呑んで聞いてくれました。




最後に、配役を説明しました。

佐見歌舞伎には、小学校の先生も歌舞伎に出演してくださいます。

「この役●●はね、先生がやるんだよ」

「えーーーー!!」

みんな、ナイス反応です!笑

約20分間の説明を、真剣に聞いてくれました。


P1050138.JPG

11月の佐見歌舞伎をより一層楽しみにしてくれると嬉しいです。

地域全体で、佐見歌舞伎を盛り上げていけたらと思っています。

次は、佐見中学校で「はやわかり☆寺子屋」をさせていただきます(*^_^*)



*協賛金のお願い*
ご支援くださいました場合、個人法人を問わず、ご希望の方には
今回の公演プログラムにお名前を掲載させていただきます。
締め切りは、11月5日お振込み分までです。
1口:5,000円
詳しくはこちらにお問合せください。

post@sami-kabuki.com




**佐見歌舞伎公式サイト**
http://sami-kabuki.com/
posted by sami-kabuki staff at 08:12| Comment(3) | 日記

2013年09月26日

白波五人男

佐見歌舞伎まで、あと2ヶ月!

****************

佐見小学校では、5・6年生の総合学習で

「白波五人男 弁天娘女男白波 稲瀬川勢揃いの場」を学びます。

(しらなみ ごにん おとこ べんてんむすめ めおの しらなみ いなせがわ せいぞろいのば)

今年は、佐見歌舞伎の舞台で学習成果を披露してくれます。

昨日、佐見歌舞伎実行委員が小学校で「白浪五人男」の説明をしました。

P1050134.JPG


それぞれの役の名前や特徴などを説明します。

6年生は、去年5年生のときに「白波五人男」を学び、

「取手」を経験しました。

その時の様子はこちらです。
http://sami-kabuki.sblo.jp/article/63552856.html


今年は、いよいよ「五人男」を演じることができます!

5・6年生は、全員で21名です。

どんなふうに発表されるか、どうぞお楽しみに!



*協賛金のお願い*
ご支援くださいました場合、個人法人を問わず、ご希望の方には
今回の公演プログラムにお名前を掲載させていただきます。
締め切りは、11月5日お振込み分までです。
1口:5,000円
詳しくはこちらにお問合せください。

post@sami-kabuki.com




**佐見歌舞伎公式サイト**
http://sami-kabuki.com/
posted by sami-kabuki staff at 19:19| Comment(48) | 日記

2013年09月25日

寿式三番叟!

佐見歌舞伎まで、あと2ヶ月!

****************


昨日、「寿式三番叟(ことぶき しき さんばそう)」の顔合わせ&初稽古をしました。

「寿式三番叟」「白波五人男」以外は、

お隣の下呂市 白雲座さんの歌舞伎公演(11月2日、3日)が終わってから、

11月5日から稽古スタートの予定です。



「寿式三番叟」今回は、中学2年生の男の子コンビが踊ります。

はじめに、パソコンで三番叟の通しを観ました。

524629_542771655803037_88361606_n.jpg

見たのは、この動画。

佐見歌舞伎の寿式三番叟を、初めて県外で披露した時のものです。

(このときは、花道がない舞台だったため、花道に出る部分は違います)






前編、後編とあり、

前編は、約5分。後編は、約10分です。

最初は、ほぼ左右対称の踊り。

初日は、登場〜花道、そして舞台に戻るまでの約1分半を稽古しました。


佐見歌舞伎が復活してから、ほぼ毎公演で行っている「寿式三番叟」。

ずっと女の子二人が踊ってきたので、どんなふうになるかとても楽しみです。



*協賛金のお願い*
ご支援くださいました場合、個人法人を問わず、ご希望の方には
今回の公演プログラムにお名前を掲載させていただきます。
締め切りは、11月5日お振込み分までです。
1口:5,000円
詳しくはこちらにお問合せください。

post@sami-kabuki.com




**佐見歌舞伎公式サイト**
http://sami-kabuki.com/
posted by sami-kabuki staff at 08:52| Comment(41) | 日記

2013年09月24日

佐見歌舞伎*始動!

今年は、佐見歌舞伎公演の年!

2年に1度、
待ちに待った公演です。

11月23日(土) 13時〜
11月24日(日) 11時〜

2日間の公演です。

上演外題は、

   一、寿式三番叟
   一、白波五人男 弁天娘女男白波 稲瀬川勢揃いの場
   一、菅原伝授手習鑑〜寺子屋の段
   一、恋飛脚大和往来〜新口村の場


寿式三番叟は、佐見ではお馴染みの演目ですが、
今回は、初めての「男性」による三番叟。
本日より稽古スタートです。

白波五人男は、小学生を中心とした子どもたちが演じます。

「寺子屋」と「新ノ口村」は、佐見歌舞伎復活初年度の演目。

寺子屋には、総勢20名のキャストが出演します。



そして!

なんといっても、佐見には芝居小屋がありません。

今回も、佐見中学校の体育館が、突如として芝居小屋に変わります!

地元大工さんの職人技が光る舞台です。

前回の設営の様子は、動画で見ることができます。




ぜひ、お楽しみください。


*協賛金のお願い*
ご支援くださいました場合、個人法人を問わず、ご希望の方には
今回の公演プログラムにお名前を掲載させていただきます。
締め切りは、11月5日お振込み分までです。
1口:5,000円
詳しくはこちらにお問合せください。

post@sami-kabuki.com




**佐見歌舞伎公式サイト**
http://sami-kabuki.com/
posted by sami-kabuki staff at 12:54| Comment(0) | 日記